【口コミが悪い?】サイエンスダイエットの評判・安全性まとめ!

サイエンスダイエットの実際の利用者の「口コミ」と成分から解析した「安全性」を解説していきます!

サイエンスダイエットを猫ちゃんに与えてみた口コミ体験談!

キャットフードを食べているところ

サイエンスダイエットの匂いは?

他のキャットフードと比べるとキツイと思います。
人工的な匂いがしたので、これを与えて大丈夫かな?という不安はありました。
匂いが強いということは猫の食欲ももしかしたら増すかもしれない、という考えもありました。

サイエンスダイエットの食いつきは?

普段から与えているキャットフードよりも粒が大きめだったのですが、目新しいものということもあって、最初はよく食べてくれました。
しかし暫く与えていると匂いをかいだだけで全く口にしてくれなくなってしまいました。

サイエンスダイエットの体調面への影響は?

サイエンスダイエットを与えたからと言って、体調に大きな変化はありませんでした。
多頭飼いなのですが、みんな普段から体調も良かったのでキャットフードを変えることによって体調はあまり変わりがないように思います。

サイエンスダイエットの悪い口コミ!

ダイエット食と割り切ってはいるものの、サイエンスダイエットは味が1種類しかないのが使っていて不満に感じる点です。

猫を適正体重まで戻している間は、おやつやまたたびを与えていないので少しでも違う味のキャットフードを食べさせて気を紛らわせてあげたいという気持ちがあります。

現在はチキン味だけですが、今後新商品の発売や改善が行なわれるのであればマグロ味や牛肉味など種類を増やして頂けると飼い主としてもありがたいです。

毛玉ケアとして配合されている成分がサツマイモ・エンドウ豆なのが気がかりな点です。

本来、猫には豆やイモ類は食物繊維が多すぎて下痢を引き起こす有害素材だといわれており避けるべきものです。

なぜサイエンスダイエットには含まれているのかとメーカーに問い合わせを行なったのですが、「専門家が分析した結果です」と納得がいく回答は得られませんでした。

ホームページ上などで含まれている成分の安全性をもっと詳しく説明して欲しいです。

梅雨の時期から夏場にかけて、独特の匂いが少し気になることがあります。

もの凄く気になるというレベルではないのですが、昔から匂いに敏感なので少しだけ気になります。

有名なメーカーなので仕方がないと感じつつも、やはり価格が高いです。猫を飼うようになってから出費が増えましたが、その多くが餌代です。

サイエンスダイエットは厳選された品質の高い原料を使っているので高いのはわかりますが、毎月の出費を考えるともう少し価格が安かったら助かります。

チキンやターキーが主原料ですが、穀物の割合が多いなというのが正直な感想です。

成分表を見ると炭水化物の割合が一番多いので、たんぱく質を一番に摂取できるほうが好ましいです。

幸い愛猫にはアレルギーがないので気にせず食べさせていますが、もしも敏感な体質なら食べさせていないと思います。

ビートパルプが使用されているからか、食べさせると下痢になることもあります。

便の調子を見ながら与えれば、特に問題はありません。

1袋250g入りで3000円というお値段の高さが愛用していて不満に感じる点です。

毎日与える食事なので、3日で無くなってしまい愛猫の餌代だけで毎月4万円もの出費になって家計を圧迫しています。

他の製品にしたくても、かかりつけ医から指導されている以上変更することも出来ないので頭を抱えています。

出来れば、使用素材をもう少し廉価なものに変更を行なって1袋あたりの単価を下げて頂ければ飼い主としてとても嬉しいです。

サイエンスダイエットの良い口コミ!

我が家で飼っている猫は、運動嫌いなのによく食べる子なので体重が10kgになってしまいました。

獣医からは、このままでは腎臓病を患う恐れがあると警告を受けてサイエンスダイエットのキャットフードにするように言われ愛用しています。

通常のキャットフードと見た目や臭いはまったく一緒なのに、カロリーと糖質を48%カットしてくれているおかげで今までと食べる量が同じでも十分ダイエット効果があるのがいいところで満足しています。

我が家で飼育している愛猫は、食欲が旺盛で肥満気味になっていました。

獣医師からダイエットを行なわないと腎臓病になると警告され、サイエンスダイエットを食べるように勧められたので愛用しています。

他のキャットフードに比べて糖質と脂質を70%も少ないおかげで、今までと同じ分量を食べても太らなくなったのが良かったです。

体重管理が行ないやすくなったのに、猫に空腹を我慢させる必要もなくて飼い主としても安心出来ています。

ペットショップで一目ぼれした猫を飼うことになったので、口コミサイトで評判が良かったこの製品を購入しています。

ペットを飼ったことがなかったのでペットフードには疎かったのですが、信頼できるメーカーだったし口コミでも高い評価を受けていたので心配はなかったです。

愛猫は、これをあげると飛んできます。食べている様子を見ていると美味しいのだとわかります。

飼い始めたときは小さくて元気がなかったのですが、どんどん成長して元気になっています。

買える範囲で健康的なフードを与えたいので、1.8キロで2000円程度というのは丁度良いレベルです。

3Dミートや合成保存料など猫に悪そうなものは使用されておらず、ある程度安心して与えられるのも気に入っています。

高カロリーフードですが、やんちゃざかりの2歳のオス猫には適切な摂取カロリーです。

食いつきも良く残さず食べてくれるので満足しています。獣医さんから紹介される人も多いらしく、信頼に値するフードです。

我が家の愛猫は大食漢で、キャットフードを1日5食は食べていました。肥満気味でこのままでは心臓病になってしまうと獣医師に警告されて、サイエンスダイエットだけを食べさせるようになりました。

一般的なフードよりも脂質と糖質を80%カットしているおかげで、今までと同じ量のフードでも大幅にカロリーを軽減出来ています。

大切な栄養素であるタンパク質とアミノ酸は減らされていないので、愛猫の健康維持に繋がっています。

口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

サイエンスダイエットの楽天レビューの口コミ!

ちょうど猫ちゃんの餌が切れかけていたので慌てて頼んだのですが、早く届けていただき助かりました。
病気のこととかを考えるとプレミアフード以外与えたくはないので、7匹の多頭飼いには、このお値段は本当に助かります。

お腹が弱く、他のドライフードがダメだったので、こちらに切り替えました。
お腹も順調、モリモリ食べてくれます。獣医さんにも、いいフードだと言われました。
おまけのおやつも早速食べました。食いつき良し!ネコは好き嫌いがあるので、サンプル品を頂けると大変助かります。注文して直ぐ届いたので、助かりました。震災以来、ちょっと多めにストックしてます。

何度も購入しています
いつも、配送が早くて助かります
まとめ買いで送料無料なんて、サービスがあれば嬉しい
サンプル同包は、良いサービスです

サイエンスダイエットのAmazonレビューの口コミ!

動物用の全ての食品に対して言える事ですが、美味しく食べていることが一番だと思う。体に良いものを突き詰めようとすればきりがありませんし。
猫にとって食事は一番楽しみなことだと思うので、せめて美味しいご飯をといつも思ってます。
長生きする事がそのまま幸せだとは思わない
うちの猫はサイエンスダイエットを一番美味しそうに食べてます。

出典:Amazon

いつもチキンだと飽きるかと思い、まぐろにして見ましたが、あまり好きじゃないようでした。また、チキンに戻します。サイエンスダイエット自体は、キャットフードとして良い方だと思うので、ずっと購入しています。

出典:Amazon

定期便の魅力に惹かれましたが

成分見ても良く感じられるず、
残します。

メインクーンとスコティッシュホールド二匹です。

みんなないからしぶしぶ食べてます。

動物病院行くよりかは
少し高くても体に良いものを与えたいと思いました。

その方が病気するとお金もかかるし、
何より悲しいです

出典:Amazon

サイエンスダイエットの口コミをまとめると!

たくさんの口コミを見てきましたが、どんな口コミがあったのかまとめてみましょう!

よい口コミ 悪い口コミ
・小粒で食べやすい
・食いつきがよい
・毛並みもよくなった
・体調面もよくなった
・うんちもよく出る
・味が1種類しかない
・豆やイモが使われている

口コミを見ていると「ある程度安心して与えられるので重宝している」という意見が多く見られました。

ただ、一方で悪い口コミもあり、便の悩みや値段が高いという意見など、飼い主の扱いやすさに差があるようです。

サイエンスダイエットの原材料・成分!

原材料 トリ肉(チキン、ターキー)、トウモロコシ、米、動物性油脂、コーングルテン、まぐろ、チキンエキス、ビートパルプ、魚油、ミネラル類(カルシウム、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、イオウ、ヨウ素)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン、メチオニン、リジン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)
成分 粗蛋白質29.0%以上粗脂肪17.5%以上粗繊維2.5%以下粗灰分7.0%以下水分8.0%以下カルシウム0.55%以上リン0.45%以上マグネシウム0.100%以下タウリン0.15%以上ビタミンE500IU/kg以上ビタミンC85mg/kg以上

サイエンスダイエットの安全度は?成分からチェック!

健康被害や病気を引き起こすような危険な成分24種類をピックアップし、サイエンスダイエットに入っていないか?チェックした結果が以下です。

〇〇副産物※4D 〇〇消化物※4D 〇〇粉※4D
なし なし なし
〇〇ミール※4D 穀類(グレイン) 没食子酸プロピル
なし あり なし
BHT BHA エトキシキン
なし なし なし
動物性油脂 ソルビン酸カリウム グリシリジンアンモニエート
あり なし なし
ビートパルプ 亜硝酸ナトリウム 赤色40号
あり なし なし
青色2号 赤色3号 黄色5号
なし なし なし
青色3号 赤色2号 黄色104号
なし なし なし
黄色6号 青色1号
なし なし なし
4Dとは?
4Dとは「Dead=死んでいる」「Dying=死にかけている」「Disabled=不具合」「Diseasd=病気である」の略で非常に危険な食品です。

ラベルへの表記が様々なので統一して○○ミールなどとまとめた表記をしています。

サイエンスダイエットの安全性評価!

サイエンスダイエットは4Dを利用していないキャットフードですが、当サイトの安全性ランクはCランク(最高はSランク)です。

4Dを利用はしていないものの、添加物が含まれているため安全性が高いとは言い切れません。

また、添加物以外にも穀類も含まれているため、アレルギーにも注意が必要です。

サイエンスダイエットは薬局で買える!?市販の販売店調査情報!

市販の店舗で購入できるところがあるのか調べてみました。

調査結果
  1. ココカラファイン:なし
  2. マツモトキヨシ:なし
  3. ミネドラッグ:なし
  4. ドン・キホーテ:なし

サイエンスダイエットの最安値は?楽天?Amazon?

どこで購入するのが最も安く買えるのか、価格比較をしてみました!

公式 楽天 Amazon
単品 1,680円(税込み) 1,680円(税込み)
定期 なし 1,512円(税込み)
お試し なし なし
送料 別途必要 送料無料

サイエンスダイエットの販売会社情報!

会社名 日本ヒルズ・コルゲート株式会社
住所 〒102-0084
東京都千代田区二番町5-25
公式サイト http://www.hills.co.jp/