【口コミが悪い?】アーテミス『フレッシュミックス』の評判・安全性まとめ!

アーテミス『フレッシュミックス』の実際の利用者の「口コミ」と成分から解析した「安全性」を解説していきます!

アーテミス『フレッシュミックス』を猫ちゃんに与えてみた口コミ体験談!

キャットフードを食べているところ

アーテミス『フレッシュミックス』の匂いは?

人間でも食べたくなるようないい匂いがします。独自の加工方法で新鮮さにこだわり、素材が持つ栄養とおいしさを最大限に活かしただけあります。
食事の用意をしていると匂いでよってくるのか、パッケージでよってくるのかわかりませんが、きっといい匂いでよってきていると感じています。

アーテミス『フレッシュミックス』の食いつきは?

さすが本場アメリカでも絶賛されているように、食いつきには目を見張るものがあります。あまりにおいしいのか猫がせわしないです。ちょっかいを出すとひっかかれそうな勢いです。もっと行儀よくたべてもらいたいんですけど(笑)

アーテミス『フレッシュミックス』の体調面への影響は?

本製品は幼猫~成猫まで対応しているところは大変愛猫家としては助かります。幼猫のころから2年近くほぼこのキャットフードを食べていますが、体調を崩したことは一切ありません。逆に本製品のおかげで元気に育っているのだと思っています。

アーテミス『フレッシュミックス』の悪い口コミ!

フレッシュミックスに変えてすぐの頃は便が柔らかくなったり、時には下痢をすることもあり心配でした。

2週間ぐらいで症状も収まり、フードに慣れてきた頃には便も普通の状態に戻りました。

原材料に大豆や米ぬかが使用されているのは少し残念です。

今のところ健康に問題はありませんが、除外してもらえると助かります。

高カロリー高たんぱくなので、愛猫が年を取ったら与えられないのが残念です。

シニア用のフードも作ってくれると嬉しいです。

アーテミス『フレッシュミックス』は、ドライフードタイプしかないのが与えていて不満に感じる点です。

我が家の猫は子猫の頃からウエットフードしか食べていなかったので、フレッシュミックスを購入した当初はフードにまったく興味を示さず食べようともしませんでした。

すり鉢を使って粉末状にして、70℃のお湯でふやかして団子にしたらやっと食べてくれました。

今後新商品が発売されるになら、ウエットタイプも開発して頂きたいです。

厳しい基準をクリアした製品だけあり、1kgで2000円と多少お値段が高いのが不満に感じるところです。

毎日与えるフードなので、もう少し価格が安い方が飼い主としては負担を感じずに食べさせてあげられます。

また、100gあたりのカロリーが400kcalと非常に多いのが気になります。

猫1匹あたりの1回の食事量は50gもあるので、表記されている用量で与えていると肥満になってしまう恐れがあり懸念しています。

もう少し正しい与え方を記載して欲しいです。

フード内に含まれている材料で、穀物・塩・豆たんぱく質があることが気がかりです。

猫にとって塩は健康を害する食材で有名であり、穀物類に至っては必須栄養素でもなくカロリーが高すぎて避けるべきだという見解が一般的です。

しかし、このキャットフードには20%もの量で含まれているので毎日食べさせて平気なのか心配になってしまいます。

どのように安全なのかホームページ上でもっと明確にして頂けるとありがたいところです。

1パック200g入りの少量パックしか販売されていないのが、愛用していて不満に感じる点です。

猫1匹あたり1日60gの食事量で、我が家には4匹います。

1日で1パックが無くなるのですが、量販店では販売されていないためネット通販で毎回注文を行い購入するしか手立てがなくて、ストックが切れた時は廉価の違うフードを仕方なく与えています。

1.5kgの大容量パックも販売して頂けると飼い主としてはとっても助かります。

アーテミス『フレッシュミックス』の良い口コミ!

ヒューマングレードの素材を使い、栄養バランスも考えて製造されているので、安心して与えられます。

酸化防止剤や合成添加物が使われていないところも、満足しています。

価格も、この素材にしては安く設定されており良心的です。

高品質のフードは油っぽいことが多いのですが、フレッシュミックスはドライな感じで気に入っています。

食いつきも良く、お皿に入れた分は綺麗に残さず食べてくれます。

愛猫のお気に入りのキャットフードです。

自宅で飼っている愛猫は、子猫の頃から食が細く栄養が足りていなくて体格も小さいのが悩みでした。

何度も動物病院を受診しては、点滴で栄養を補っていたのですが獣医からアーテミス『フレッシュミックス』なら少しの分量でも十分な栄養を摂取する事が出来ると勧めてもらったのが買うきっかけになりました。

20gの分量で250kcalのエネルギーがあり、豊富な野菜の栄養素のおかげで、毛並みがとても良くなって健康な状態になって嬉しいです。

アメリカのWDJの厳しい基準をクリアした高い品質のキャットフードなので購入しています。

使用されている素材はすべて契約農家から仕入れたものだけで、肉類に至ってはオーガニックで育てられたものばかりです。

無添加・着色料なしと大切な愛猫に与えるには理想的なフードで気に入っています。

必須栄養素のたんぱく質が80%を占めており、補助栄養としてアミノ酸・グルコサミンがあるのでサプリメントを飲ませる必要がありません。

アメリカの動物保健局が推奨しているキャットフードだったので愛用しています。

6種類の肉と4種類の魚を主原料にしており、さらに野菜エキスも配合されているのでこのフード1つで愛猫の健康維持に努められるのが良い所です。

天然素材をそのまま使用した製法のおかげで、とっても香ばしい臭いを発していて食が細い猫でも食いつきが良くなってありがたいです。

1パックあたりの価格は高いですが、それだけ安全性も高くなっています。

一般的なキャットフードは、猫にとって必須栄養素であるタンパク質の配合がメインになっていますがアーテミス『フレッシュミックス』は野菜も豊富に配合されているおかげでビタミン摂取量が多くなるのが気に入っています。

タンパク質も60%の割合であるので、他のフードと兼用する必要もなくこの商品だけで健康をトータルサポートできてとっても便利です。

チキンオイルを表面にコーティングしているので、猫の食いつきも抜群です。

口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

アーテミス『フレッシュミックス』の楽天レビューの口コミ!

食の偽装問題が改めて取り沙汰される昨今、ペットフードの安全性に今一つ危機意識が薄い日本ですが、心配されているオーナーさんも少なくないと思います。
安全性を追及すると突き詰めればオーガニック認証のフード、究極は全て手作りという流れが多いですけど、予算手間暇と栄養学を考えるとなかなか難しく断念される方も多いと思います。
アーテミスは、オーガニック認証フードではありません。現在オーガニック認証フードはいくつか複数メーカーから出ていますが、高価ですよね。認証するための莫大な経費が売価に反映するので、アーテミスはあえて認証登録を受けていないそうです。
また、かつてペットフードの原材料表記は80%でしたが、現在は100%表記が義務づけられています。アーテミスは80%表記時代から全原材料表記しているメーカーです。ホームページやパンフレットで詳細を見られると思いますが、所謂ヒューマングレードの食材つまり人間が口にするレベルの食材しか使用していません。(ペットフードの安全性について突っ込んで知りたい方は、ペットフード リコールやレンダリング などで調べてみてください)
我が家は手作りご飯の他既成のフードも与えています。片っ端からフードを試して現在片手に残ったひとつがアーテミスです。あくまでも我が家の場合ですし、今後どうなるかはわかりませんが、安全性、コスト、猫たちの食い付きと健康状態など総合評価で一押しのフードだと思います。

【食いつき】よくなりました
【栄養バランス】始めたばかりで様子はかわっておりません
【安全性】高いものを意識されている商品なので信用してます
【価格】少し高いですが、この内容では安いと思います。
【保存期間】大袋に入っているので、保存に気を付けてあげれば持ちそうです
【香り】ほかのお肉が多い餌を試した際、匂いがきつく猫もいやそうでしたが、こちらは自然な香りできついとは思いません。うんちもそこまできになりません。
【その他】
季節の変わり目に皮膚が痒くなってしまう子がおりまして、負担の少ない餌を探していました。
こちらの商品を検索して見つけて、今前に買って残った餌と混ぜて食べさせています。前の餌も悪いものではなかったのですが、一部サトウキビの搾りかすが食物繊維として入っており、それが合わない子は合わないのだと書いてありました。
最近食欲もなくなってきて痩せてきていて心配しておりました。
こちらを試しに買ってみたところ、すぐによく食べてくれるようになりました。
それに、それに心なしか元気になってきたような気がします。
まだ前の餌が残っているので少しずつ混ぜる量を増やしている最中ですが、期待できるのではと思っています。

子猫が缶詰の柔らかフードから変えるのにこちらにしました。
安全性とお値段とご利用者の皆さんの書き込みで決めました。
少し大きめなのでお湯を注いでふやかしてから与え始めて、今ではそのまま
食べています。

アーテミス『フレッシュミックス』のAmazonレビューの口コミ!

凄い食い付きで我が家のメインフードになり、もう4袋目をリピートしています。
フードにはこだわりプレミアムフードと言われる物はほとんど試しましたが、
おかわりをせがまれたのはあとにも先にも
これだけです。
あまりにも猫がフードを与えても
臭いを嗅いで食べないので
私も新しいフードを試しては
自身でまず味見をするようにしています。
食べてみて塩気が強い物はこれはあげたくないなと思えば知り合いにあげてしまいますが、たいてい二匹の猫も食べません。
色々試してみて、やはり色のきつい物はしょっぱいのが多い気がします。
アーテミスはフードの色も薄い茶色で
身体に良さそうですが、フードの通りの
黄土色のうんちが出て、身体にも良いんだなと毎日感じます。
毛並みも柔らかくなりとても気持ちが良いですし、何より猫が元気でこの餌を勢いよく食べてくれるので嬉しいです。
少々高くつきますが、新鮮さを考えて500gづつの物をこれからもリピートしていきます。
いつもありがとうございます。
あとは飽きがこないようにセカンドフードがあと2つくらい良いものがあれば嬉しいです。

出典:Amazon

6ヶ月の子猫の成長がなんだか遅いように感じられ、心配になりいろいろ調べていたら市販の安いフードにはいろいろと添加物などが入ってると知り、安全なフードを探したらこちらにたどり着きました。子猫がロイヤルカナンやIAMSを食べてくれなくなっていたので、食べてくれるかなあと心配しましたが、あげてみたらすぐにガツガツと美味しそうに食べ始め、さらには1日で毛並みとうんちに変化が出てびっくりです!
以前より綺麗なウンチが出るようになり、毛並みはさらによくなり、目やにも減ってとてもうれしいです。こちらをちゃんとたくさん食べてるので今はウエットをあげる回数も減らせて、安心しています。病気を未然に防ぐにはやはりきちんとした安全なフードをあげることが大切だと思うので、今度は2キロサイズを買おうと思います♪

出典:Amazon

うちの猫二匹はどちらもとにかく食いつきがすごかったです(*’ω`*)
元々ホームセンターで売ってるような安いカリカリをあげていたからなのか、食いつきがすごく、比べ物にならないくらい美味しいんだなぁと思います。

とくにうちの子達は初めて出したものは大抵警戒心を持っているので、はじめは元々食べていたフードと混ぜてあげるのですが、こちらに関しては初めからこちらのみでもガツガツ食べていました(。-∀-)
翌日うんちは緩くなってしまいましたが、一回だけで、二回目のうんちからはしっかりした硬さでした ☆
(たしかに太めの良いうんちが出てました 笑)

今4ヶ月のうちの子でも、たまに食べにくそうなので、4ヶ月未満の子だと砕いてあげたほうがよいかな?

出典:Amazon

アーテミス『フレッシュミックス』の口コミをまとめると!

たくさんの口コミを見てきましたが、どんな口コミがあったのかまとめてみましょう!

よい口コミ 悪い口コミ
・食いつきがよい
・小粒で食べやすい
・毛並みもよくなった
・体調面もよくなった
・うんちもよく出る
・大豆や米ぬかが使用されている
・高カロリー、高たんぱく
・大容量がほしい

口コミを見ていると「凄い食い付きで我が家のメインフードになった」という意見が多く見られました。

ただ、一方で悪い口コミもあり、カロリーがとても高いという意見など、年齢や体質に合わせたチョイスが必要になりそうです。

アーテミス『フレッシュミックス』の原材料・成分!

原材料 フレッシュチキン・ドライチキン・えんどう豆・大麦・米糠・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理済)・チキンスープ(天然風味料)・ドライ魚肉・フラックスシード・硫酸水素ナトリウム・塩化コリン・タウリン・乾燥チコリ根・ケルプ・人参・リンゴ・トマト・ブルーベリー・ほうれん草・クランベリー・ローズマリーエキス・パセリフレーク・グリーンティエキス・大麦エキス・L‐カルニチン・ラクトバチルスアシドフィルス・ビフィドバクテリウム アニマリス・ラクトバチルスロイテリ・キレート亜鉛・ビタミンE・ナイアシン・キレートマンガン・キレート銅・硫酸亜鉛・硫酸マンガン・硫酸銅・チアミン硝酸塩・ビタミンA・ビオチン・ヨウ化カリウム・パントテン酸カルシウム・リボフラビン・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・酸化マンガン・亜セレン酸塩ナトリウム・ビタミンD・葉酸
成分 粗蛋白質30.0%以上、粗脂肪20.0%以上、粗繊維3.0%以下、水分10.0%以下、オメガ6脂肪酸3.4%以上、オメガ3脂肪酸0.6%以上、カルシウム1.00%、リン0.90%、ナトリウム0.37%、マグネシウム0.09%、PH6.1〜6.4

アーテミス『フレッシュミックス』の安全度は?成分からチェック!

健康被害や病気を引き起こすような危険な成分24種類をピックアップし、アーテミス『フレッシュミックス』に入っていないか?チェックした結果が以下です。

〇〇副産物※4D 〇〇消化物※4D 〇〇粉※4D
なし なし なし
〇〇ミール※4D 穀類(グレイン) 没食子酸プロピル
なし あり なし
BHT BHA エトキシキン
なし なし なし
動物性油脂 ソルビン酸カリウム グリシリジンアンモニエート
なし なし なし
ビートパルプ 亜硝酸ナトリウム 赤色40号
なし なし なし
青色2号 赤色3号 黄色5号
なし なし なし
青色3号 赤色2号 黄色104号
なし なし なし
黄色6号 青色1号
なし なし なし
4Dとは?
4Dとは「Dead=死んでいる」「Dying=死にかけている」「Disabled=不具合」「Diseasd=病気である」の略で非常に危険な食品です。

ラベルへの表記が様々なので統一して○○ミールなどとまとめた表記をしています。

アーテミス『フレッシュミックス』の安全性評価!

アーテミス『フレッシュミックス』は4Dや危険な添加物を利用していないため当サイトの安全性ランクはAランク(Sが最高)です。

唯一気になるのがグレイン(エンドウ豆など)が含まれていることです。

絶対にNGというわけではありませんが、アレルギー体質の猫ちゃんは注意が必要といえます。

アーテミス『フレッシュミックス』は薬局で買える!?市販の販売店調査情報!

市販の店舗で購入できるところがあるのか調べてみました。

調査結果
  1. ココカラファイン:なし
  2. マツモトキヨシ:なし
  3. ミネドラッグ:なし
  4. ドン・キホーテ:なし

アーテミス『フレッシュミックス』の最安値は?楽天?Amazon?

どこで購入するのが最も安く買えるのか、価格比較をしてみました!

公式 楽天 Amazon
単品 1,209円(税込み) 1,209円(税込み) 1,220円(税込み)
定期 なし なし なし
お試し なし 1円(税込み) なし
送料 不明 別途送料が掛かります。 無料

アーテミス『フレッシュミックス』の販売会社情報!

会社名 株式会社 ケイエムテイ (KMT CORPORATION)
住所 〒595-0051 大阪府泉大津市東港町15-11
公式サイト http://www.kmt-dogfood.com/