【口コミが悪い?】ファーストチョイスの評判・安全性まとめ!

ファーストチョイスの実際の利用者の「口コミ」と成分から解析した「安全性」を解説していきます!

ファーストチョイスを猫ちゃんに与えてみた口コミ体験談!

キャットフードを食べているところ

ファーストチョイスの匂いは?

白身魚が主原料になっているということで、それほど強い匂いでは無いのですが嗅いでみると素材そのもののおいしそうな匂いがします。1粒1粒があまり粉っぽくもないので人工的な匂いもそんかにはつけていないのがわかります。

ファーストチョイスの食いつきは?

飽きっぽい猫に…という種類のものをあげています。メインフードは他にあり、1匹は気にいって食べているのですが、もう1匹はたまに飽きてしまうことがあるのでそのような時にファーストチョイスをあげるようにしています。しばらく続くとやはりまた飽きてしまうこともあるのですが、ローテーションしてあげると安定して食べてくれます。

ファーストチョイスの体調面への影響は?

メインフードにはしていませんが、3分の1位の頻度で食べていて、予防接種の時ぐらいしか病院に行かない位とても健康です。穀物が主な原料のキャットフードはあまり体にに良くないと聞くので、ファーストチョイスは白身魚を多く配合してあることがメリットだと思っています。

ファーストチョイスの原材料・成分!

原材料 白身魚、米、コーン、コーングルテンミール、鶏脂、鶏肉、ビートパルプ、玄米、たん白加水分解物、全粒亜麻仁(オメガ3脂肪酸源)、魚油(DHA源)、乾燥トマト、酵母、マンナンオリゴ糖、乾燥チコリ(イヌリン源)、ユッカ抽出エキス、大豆レシチン、硫酸水素ナトリウム、タウリン、L-カルニチン、ビタミン類(A、D3、E、C、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン)、ミネラル類(ナトリウム、クロライド、カリウム、鉄、亜鉛、マンガン、カルシウム、セレン、ヨウ素)、酸化防止剤(ビタミンE)
成分 粗たん白質29%以上、粗脂肪13%以上、粗繊維6%以下、粗灰分10%以下、水分10%以下、タウリン0.20%、カルシウム1.3%、マグネシウム0.10%、リン0.96%、L-カルニチン24mg/kg、ビタミンC170mg/kg、ビタミンE 100IU/kg、DHA0.33%、オメガ3脂肪酸1.47%、オメガ6脂肪酸3.60%

ファーストチョイスの安全度は?成分からチェック!

健康被害や病気を引き起こすような危険な成分24種類をピックアップし、ファーストチョイスに入っていないか?チェックした結果が以下です。

〇〇副産物※4D 〇〇消化物※4D 〇〇粉※4D
なし なし なし
〇〇ミール※4D 穀類(グレイン) 没食子酸プロピル
あり あり なし
BHT BHA エトキシキン
なし なし なし
動物性油脂 ソルビン酸カリウム グリシリジンアンモニエート
あり なし なし
ビートパルプ 亜硝酸ナトリウム 赤色40号
あり なし なし
青色2号 赤色3号 黄色5号
なし なし なし
青色3号 赤色2号 黄色104号
なし なし なし
黄色6号 青色1号
なし なし なし
4Dとは?
4Dとは「Dead=死んでいる」「Dying=死にかけている」「Disabled=不具合」「Diseasd=病気である」の略で非常に危険な食品です。

ラベルへの表記が様々なので統一して○○ミールなどとまとめた表記をしています。

ファーストチョイスの安全性評価!

ファーストチョイスは4Dを利用したキャットフードで、当サイトの安全性ランクはCランク(最高はSランク)です。

また、特に目に付くのが穀類を多く利用している点です。

穀類は猫ちゃんのアレルギーの原因にもなるので、出来るだけ控えた方がよいでしょう。

その他、ビートパルプなどの添加物も入っていて、安全性が高いキャットフードとは言えません。

ファーストチョイスの悪い口コミ!

若い時にはファーストチョイスの「味にうるさい室内猫用」をよく食べていた我が家の猫ですが、このシリーズの高齢猫用を年をとって老猫になってから与えてみたときには、あまり食べませんでした。

ファーストチョイスのシリーズは食いつきが良いところが魅力だったので残念です。

年寄りなので仕方ないのかも知れませんが、高齢の猫にとっては、カリカリの粒のサイズがもう少し薄くて小さめの方が食べやすいのではないかと思いました。

猫の健康に良い成分も入っていますが、穀物の使用は改善してほしい点です。

特に便通に変化はありませんが、長期的に見て健康に害を及ぼさないか心配しています。

塩が使用されているのも残念です。

値段も安いのであまり高望みをするわけにもいきませんが、余計なものは入れてほしくないです。

ビートパルプは糖尿病の原因にもなるらしく、長期的に与え続けて大丈夫かなという気はしています。

量を増すために入れているなら、改善してほしいです。

愛猫にファーストチョイスを使ってみて不満だったこと、改善してほしいことは、原材料をよくよく調べてみますとトウモロコシの成分が多く入っているので、猫は穀物の消化が苦手なので少し栄養面に不安を覚えています。

そして形状がほかのものと比べた時に大粒で硬めになっていますので、食べ辛そうなのと排泄物にそのままの形で出てくる時もあります。

それと輸入品なのでメーカーに直接に質問がしにくい点もあります。

しかしながら、値段の割に質も良く満足はしています。

製造から4年間もの長期保存が出来るだけあって、防腐剤や合成着色料が大量に混ざっているのが気がかりです。

なるべく化学物質を愛猫には摂取させたくないのですが、気に入って食べてくれているため今更使用をストップする訳にも行きません。

量販店で販売されている商品ですし、気軽に購入できる点からも長期保存をするメリットはあまり必要ありません。

防腐剤等で日持ちをさせるよりも、もっと猫に安全に与えられる製品に改善して欲しいです。

ドライフードにカラフルな着色を行なっているのが不満に感じるところです。

見栄えよくしているのでしょうが、色を付ける事で味に変化がある訳でもなく猫も気にして食べたりしません。

合成着色料は化学物質なので、出来る限り愛猫には摂取させたくないというのが飼い主の希望です。

また、トッピングとして落花生をそのままの形で入れていますが、丸のみでしか食べられない猫にとっては喉に詰まらす恐れがあって取り除いているので今後無くして欲しいです。

ファーストチョイスの良い口コミ!

以前は他のドライフードを主に与えてましたが、飽きたのか食べなくなってしまったときにファーストチョイスの「味にうるさい室内猫用」を見つけ、コレだったら食べるかと思って購入しました。

与えてみるとやはり味が美味しいのか良く食べてくれ、それからは若くて食欲のある猫のメインのフードとして活躍しました。

内容量に対しての値段も手頃なところや、ちょっとだけ欲しいときに便利な700グラム入りのものもあったのも良かったです。

日本の猫用に作られたとのことですが、しっかり研究されているようで食いつきも抜群です。

合成添加物も全く使用されておらず、安全性にも信頼がおけます。

室内猫用のフードを与えていますが、低カロリーなのでたくさん食べても太らず体重管理が容易にできるのも嬉しいです。

鶏肉を主原料としているのに値段もお手頃で、ずっと購入し続けても負担になりません。

ネット通販はもちろんホームセンターやペットショップでも購入できるので便利です。

愛猫にファーストチョイスを使ってよかった点について、今まで他のキャットフードを与えていたのですが、添加物のせいか栄養の点からかは分かりませんが皮膚病にかかってしまいました。

製品のトレーサビリティもしっかりされていて安全面は信頼出来、こちらに変更してからは皮膚病も良くなってきたので、影響が大きかったんだと推測しています。

また年齢別に種類がある事も大きなポイントです。

購入するときにどれを選ぶか悩む事がないので、とても助かっています。

ファーストチョイスには毛玉ケア・精神安定機能が含まれているので、室内飼いの猫に向いているキャットフードなので愛用しています。

我が家の愛猫は避妊手術をしていないので、発情期の時は大きな声で鳴いて落ち着きがなくなります。

このフードにはマタタビとハーブが配合されているおかげで今ではすっかり大人しくなって騒々しい動きを見せなくなったのがいいです。

必須栄養素であるタンパク質も豊富に入っていて健康管理には欠かせないアイテムです。

ファーストチョイスの良い所は、ドライフードでありながら指でつまんだら簡単に崩れてしまうところです。

そのおかげで、子猫に与えることも出来るので1種類のフードで幅広い年齢の猫に食べさせてあげられます。

必須栄養素であるタンパク質は鹿・馬・羊のお肉で取ることが出来るため脂質が極めて少なく、子猫の栄養過多にもなりません。

補助栄養として、タウリン・マグネシウム・リン酸が入っているおかげで毛並みのケアも行なえます。

口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

ファーストチョイスの楽天レビューの口コミ!

愛猫達の健康のためフード選びを見直していたところ、
このフードが安全なキャットフード比較サイトでおすすめ度が高かったことと、
お得なクーポンがあったので、初めて試してみました。
我が家のにゃんずには好評でした!
若い子達のために買ったのですが、
思いがけず、全然食欲がなくて困っていた腎不全の子の
最期の食事にもなりました。(味は【1歳以上 鴨肉&サーモン】)
粒が食べやすそうな形なせいか、減りが早かったです(;^_^A
原材料の内容もいいと思うし、
フードローテーションに取り入れたいです♪

好き嫌いが激しい我が家の猫さんですが、こちらのシリーズはそこそこ食べます。ただ続くとトッピングが必要になります。
量と価格が丁度よいので買いやすいです。

肥満児が1匹居て、この子はチキン味も食べますが魚味の方が好き。数年前はアイムスのダイエットの白身魚を食べていたのですがある時から食べなくなり、何種類かのダイエットフードを試しましたが食いつきが悪かった。
このフードは飽きずに食べてくれるし価格も高くないので助かってます。

ファーストチョイスのAmazonレビューの口コミ!

下部尿路疾患の予防のため、マグネシウム含有量が少く、原材料の最初に穀物が書かれておらず、(多頭飼いなので)手頃な価格の物を探していたところ、ようやく見つけました。

味も猫たちのお気に入りです。

これよりもちょっとお高く、穀物が最初に書かれているブランドの物は食べ残し、待っても他の物が出てこないので、5匹とも渋々食べていましたが、これはみんなかりかり喜んで食べます。

毎日のことなので、お安く手に入れられることが何よりです。

出典:Amazon

他のプレミアムフードに混ぜてあげてましたが、においが薄い?のか、見事にこちらのフードだけ残してプレミアムフードだけ食べてました。
粒が小さいのは食べやすそうですけど、わが猫のお気に入りにはなりませんでした。

出典:Amazon

ファーストチョイスが生産中止になった
ため、コレに替えようと会い愛猫に
与えて見ましたが、全く食べて貰えず
無駄になってしまいました。

もう少し小さなパッケージでお試し用
とかがあれば良いのですが…。

結局さらにグレードを下げてサイエンス
ダイエットで落ち着きました。

カナンが韓国産じゃなければカナンでも
良かったのですが…。

出典:Amazon

ファーストチョイスの口コミをまとめると!

たくさんの口コミを見てきましたが、どんな口コミがあったのかまとめてみましょう!

よい口コミ 悪い口コミ
・味のバリエーションがある
・小粒で食べやすい
・食いつきがよい
・体調面もよくなった
・量と価格が丁度よい
・穀物の使用
・塩が入っている
・便に影響が出た

口コミを見ていると「コスパに優れていて食いつきもよい」という意見が最も多く見られました。

ただ、一方で悪い口コミもあり、便の悩みや配合されている成分が心配という意見など、飼い主の扱いやすさに差があるようです。

ファーストチョイスは薬局で買える!?市販の販売店調査情報!

市販の店舗で購入できるところがあるのか調べてみました。

調査結果
  1. ココカラファイン:なし
  2. マツモトキヨシ:なし
  3. ミネドラッグ:なし
  4. ドン・キホーテ:なし

ファーストチョイスの最安値は?楽天?Amazon?

どこで購入するのが最も安く買えるのか、価格比較をしてみました!

公式 楽天 Amazon
単品 1,130円(税込み) 1,269円(税込み)
定期 なし 1,142円(税込み)
お試し なし なし
送料 送料650円 送料無料

ファーストチョイスの販売会社情報!

会社名 アース・ペット株式会社
住所 〒105-0004
東京都港区新橋4-11-1 A-PLACE新橋
公式サイト https://earth-pet.co.jp/