【販売終了】カリフォルニアナチュラルの評判・安全性まとめ!

カリフォルニアナチュラルの実際の利用者の「口コミ」と成分から解析した「安全性」を解説していきます!

注意
カリフォルニアナチュラルは販売が終了しました。現在、購入できるところはありません。

カリフォルニアナチュラルの悪い口コミ!

カリフォルニアナチュラルはアメリカ製の影響もあって、最低容量が2.6kgからしか売られていないのが不満な点です。

酸化防止剤が含まれていて品質の劣化はしにくいのですが、一度開封してしまうと香ばしい臭いは1週間程度で消えてしまいます。

臭いが無くなったフードだと、猫は食べ物と認識してくれなくなり処分するしか手がありません。

1袋あたりの価格が安いので購入するのは負担にはなりませんが、捨てるのは心が痛みます。

出来れば小分けパックも販売して頂けるとありがたいです。

猫にとって不要とされている白米・玄米が主要素材の次に割合が多いのが気になる点です。

そのおかげで、20gの分量でも300kcalものエネルギーを摂取できているのですが食べる量が普通の猫には多すぎるカロリーになります。

食べ過ぎると肥満になるので、我が家では週2回だけしか与えていません。

全4種類のフードすべてが穀物入りですが、今後新しい商品を販売されるのであれば穀物が一切含まれないものを出して欲しいです。

ドライフードタイプしか売られておらず、1粒の大きさが10mmもあるのが使っていて不満に感じるところです。

我が家の愛猫は、虫歯を患ったせいで歯がほとんど抜け落ちておりません。

そのせいで、食べ物を噛み砕くことができず常に丸のみをしています。

10mmもの大きさがあるフードだと喉に詰まらす可能性があるので、なるべく金槌で砕いているのですが手間が掛かってしまうので出来れば5mm程度の大きさに改善して欲しいです。

ペットフードの審査基準がとても厳しいアメリカ製のため、防腐剤や添加物は一切含まれておらず安全性の高いフードです。

そのぶん開封後は日持ちがせず1週間で使い切らないといけないのが不満な点です。

1パック2.7kgもの大容量しか販売されていないので、1週間で使い切ることは1匹しか猫を飼っていない環境では不可能です。

余ったものは捨てていますが、出来れば500g程度の少量パックも販売してくださると助かります。

穀物類を大量に配合しているせいで、猫が頻繁に下痢を起こしてしまうのが気がかりな点です。

少量で高カロリーを摂取させたい目的は叶っていますが、そのせいで体調を崩すのでは元も子もありません。

なるべく私が自宅にいる時は別のフードを与えて栄養を補給させていますが、長時間の外出時はカリフォルニアナチュラルを頼ってしまいます。

今後商品を改善して頂けるのであれば、穀物ではない素材でエネルギー摂取が出来るようにして欲しいです。

カリフォルニアナチュラルの良い口コミ!

カリフォルニアナチュラルの主成分がチキンなので、我が家の愛猫は大喜びで食べてくれます。

猫にとって必要なたんぱく質は通常のキャットフードよりも25%多く配合されており、若い猫だったらサプリメント類で栄養補給を行なわなくてもこのフードだけで十分足ります。

また、米と玄米といった穀物類も含まれているので、小食の猫であっても少ない分量でエネルギー補給が行なえるのが良い所です。

香ばしい臭いで食いつきもとってもいいです。

飼育している愛猫は、子猫の時から鶏肉しか食べていなかったので他のお肉は一切受け付けてくれません。

このキャットフードは、主要素材が鶏肉だけなので愛猫は気に入ってくれています。

ペットフードの基準が厳しいアメリカ製のおかげで、防腐剤や添加物は一切使用されておらず安全性の高さも魅力の1つになっています。

チキンオイルを練りこんでくれているおかげで、開封から時間が経っても風味が劣化しにくく置き餌もしやすいです。

我が家の猫は魚を嫌って食べないため、市販品のキャットフードに少しでも魚が入っていたら拒絶をします。

カリフォルニアナチュラルは主要素材が100%鶏肉のおかげで、愛猫は好んでくれており食いつきも抜群で愛用しています。

補助栄養素として、タウリン・アミノ酸・オリゴ糖が含まれており毛並みや視力など健康維持に努めることもできます。

ペットフードの審査基準が厳しいアメリカ製だけあって、健康を害する恐れがある化学物質は一切入っていません。

飼育している猫は子猫の頃から食が細く、体格も小さいままです。

週1回は動物病院を訪れて点滴で栄養補給を行なっていましたが、獣医から食べ物から栄養を摂るようにとしないといけないと言われカリフォルニアナチュラルを勧められました。

このキャットフードには玄米・白米・小麦などの穀物が豊富に含まれているおかげで、20gで300kcalものエネルギーになるのが良い所です。

おかげで、小食でも十分栄養を補えており愛猫は以前よりもたくましい体格になりました。

キャットフードでは珍しく、大豆・玄米・小麦といった穀物類が多く配合されているフードでエネルギー量が多いのが気に入っています。

独り暮らしで猫を2匹飼育しており、1日2食しか餌を与えることが出来ません。

このフードは20gで約300kcalのエネルギーがあるおかげで、少量だけでも十分猫達の健康維持に努めることが出来て大変重宝しています。

必須栄養素である動物性たんぱく質も配合されており、バランスのいいキャットフードです。

口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

カリフォルニアナチュラルの楽天レビューの口コミ!

楽天レビューには口コミはありませんでした。

カリフォルニアナチュラルのAmazonレビューの口コミ!

Amazonレビューには口コミはありませんでした。

注意
カリフォルニアナチュラルは販売が終了しました。現在、購入できるところはありません。

カリフォルニアナチュラルの原材料・成分!

原材料 鶏肉、鶏肉粉、玄米、米、鶏脂肪、天然香料、サンフラワーオイル、フラックスシード、塩化カリウム、ミネラル類(亜鉛、鉄、銅、マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、塩、タウリン、ビタミン類(塩酸ベタイン、ナイアシン、リボフラビン、β-カロテン、B12、D3、ビオチン、塩酸ピリドキシン、葉酸)、ビタミンE、DL-メチオニン、ローズマリーエキス、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
成分 タンパク質36%以上、脂質16%以上、繊維1.5%以下、水分10%以下、灰分7.74%以下

カリフォルニアナチュラルの安全度は?成分からチェック!

健康被害や病気を引き起こすような危険な成分24種類をピックアップし、カリフォルニアナチュラルに入っていないか?チェックした結果が以下です。

〇〇副産物※4D 〇〇消化物※4D 〇〇粉※4D
なし なし あり
〇〇ミール※4D 穀類(グレイン) 没食子酸プロピル
なし あり なし
BHT BHA エトキシキン
なし なし なし
動物性油脂 ソルビン酸カリウム グリシリジンアンモニエート
あり なし なし
ビートパルプ 亜硝酸ナトリウム 赤色40号
なし なし なし
青色2号 赤色3号 黄色5号
なし なし なし
青色3号 赤色2号 黄色104号
なし なし なし
黄色6号 青色1号
なし なし なし
4Dとは?
4Dとは「Dead=死んでいる」「Dying=死にかけている」「Disabled=不具合」「Diseasd=病気である」の略で非常に危険な食品です。

ラベルへの表記が様々なので統一して○○ミールなどとまとめた表記をしています。

カリフォルニアナチュラルは薬局で買える!?市販の販売店調査情報!

市販の店舗で購入できるところがあるのか調べてみました。

調査結果
  1. ココカラファイン:なし
  2. マツモトキヨシ:なし
  3. ミネドラッグ:なし
  4. ドン・キホーテ:なし

カリフォルニアナチュラルの最安値は?楽天?Amazon?

どこで購入するのが最も安く買えるのか、価格比較をしてみました!

公式 楽天 Amazon
単品
定期
お試し
送料
注意
カリフォルニアナチュラルは販売が終了しました。現在、購入できるところはありません。

カリフォルニアナチュラルの販売会社情報!

会社名
住所
公式サイト