【口コミが悪い?】キャラットの評判・安全性まとめ!

キャラットの実際の利用者の「口コミ」と成分から解析した「安全性」を解説していきます!

キャラットを猫ちゃんに与えてみた口コミ体験談!

キャットフードを食べているところ

キャラットの匂いは?

まぐろ仕立ての味なので多少魚のような匂いはしますが、きつすぎるにおいもないので長時間置いておくことになってもくさいと感じることはないです。また、においは気に入っているようなので食器に入れるとすぐに食べ始めてくれます。

キャラットの食いつきは?

食べるのにちょうどいい粒のサイズでこぼさず食べてくれています。小袋になっているのでフードの風味が落ちにくいのか最後までしっかり食べてくれます。がっついたりはないのですが、同じ銘柄をずっと食べ続けてくれるので飽きたりしない味で気に入っているようで飼い主としては助かります。

キャラットの体調面への影響は?

半年前くらいにこの銘柄に変えたのですが、食べ始めもお腹をくだすこともなく現在もとても体調は良好です。毛玉も頻繁に吐くこともなく、おしっこの病気にも配慮されているのですがいまのところ特に問題はないです。

キャラットの悪い口コミ!

3Dミートなどはあまり気にしていませんが、使う必要のない着色料は排除してもらえると有難いです。

色はあまり猫の食事に意味をなさないと思います。

それならもっと肉の量を増やして肉や魚の匂いを強くする方が良いのではないでしょうか。

添加物は使用せず、どうしても必要な成分だけを入れシンプルな材料にしてくれる方が安心して食べさせられます。

値段はそのままで、より健康的な材料を使う企業努力をしてくれると信頼性も高まります。

1キログラムあたりの値段がとても安いのは良いのですが、着色料をたっぷりと使っていたり、穀物の配合量が多すぎるところは不安です。

現在では猫のために着色料を使わず、保存料も自然由来のものを選ぶキャットフードが増えていますから、キャラットも商品改良を目指してくれる事を願っています。

値段が安いので仕方がないのかもしれませんが、猫の健康を考えるのであれば、ミートミールやチキンミールなどの素材は入れないでほしいです。

猫によって味の好みがあり、好きではない味もあるようです。

そのような時は他のフードや他の味と混ぜて与えると食べてくれますので、今のところはそのような工夫をして与えています。

私は複数匹を飼育しているため、500gの小分けでもあっという間になくなりますが、1匹での飼育の人の場合は500gでも少し多く、最後の方には酸化してしまう可能性があると感じました。

250gもしくは300g程度の小分けにしてもらえると嬉しいのかもしれません。

グルテンフリーのキャットフードが注目されている現代で、ここまで穀類を大量に配合しているキャットフードも、珍しいのではないかと思えています。

とうもろこしやコーングルテンミールや小麦粉など、ここまで穀類を配合するぐらいであれば、他の原材料を配合するために予算を割いた方が良いと思えるぐらいです。

動物性油脂の香りも気になっており、香りを良くするためにも他の油脂を選んでもらった方が、開封後に嫌な気分にならずに済むはずです。

お手頃商品で大変助かっている「キャラット」ですが、少し魚臭さが強い感じがするのが、唯一の不満点です。

愛猫たちは、臭いがあった方が満足しているのかもしれませんが、以前購入した「キャラット」より少し高級なエサは、そんなに魚臭さを感じなかったように思います。

一緒に住んでいると慣れてしまい、あまり感じなかったのですが、遊びに来た友人から「ちょっと臭わない」と言われて気にするようになりました。

何かコーティングすることで、臭いも抑えられるかもしれませんが。

キャラットの良い口コミ!

知名度が高いブランドで、量販店やホームセンターで購入しやすく気に入っています。

味も猫の口に合うようで残さず食べています。

病気を引き遅く恐れがない限り、少しぐらい添加物が含まれていても良いと考えるタイプなので、料金とのバランスも考慮し品質には満足です。

500グラムずつの小袋に入っているのも、使いやすくて良いと思います。

食欲も旺盛で毛並みや便に変わりもなく、このままずっと食べさせていきたいフードです。

マグネシウムの配合量を調整しているキャットフードであれば、猫の尿路結石を予防できる可能性があると聞いて、試しに購入してみたのがキャラットでした。

グルコサミンで骨や関節の健康までサポートしてもらえて、尿路結石も予防できるのであれば、今後もキャラットを猫に与えていきたいと考えています。

かつおの風味を猫も気に入ってくれたようで、ここまで猫の食い付きが良いキャットフードは初めてだと思えるぐらいで、キャラットを選んでみて正解でした。

4匹の猫を飼っているため、2.7kgもしくは3kgの大容量タイプを購入しています。

他のフードは大容量だと小分けになっていないタイプが多い中、キャラットは小分けになっているので、酸化することがないので、残すことが少なかったです。

また、味が一つではないので飽きるということも少なかったように思います。

粒もそれほど大きくなかったので、年齢に関わらず食べやすそうでした。

容量の割に、他のフードに比べると安く購入することが出来たので、良かったです。

1キログラムあたりの値段がここまで安いキャットフードは、他には無いのではないかと思えるぐらい、コストパフォーマンスの良い製品だと感じています。

値段が安いにもかかわらず猫の食い付きも良くて、キャラットを毎日のように猫に与えていても、猫がキャラットの味に飽きているようには思えません。

ここまで脂質を抑えていながら、猫の食いつきが良いところにも驚いており、猫のダイエットにも役立つキャットフードとして優秀です。

家では、5匹の雑種の猫を飼っているので、エサ代が結構かかります。

「キャラット」は近くのホームセンターでも扱っているので手に入れやすく、値段もリーズナブルなので愛用させてもらっています。

ホームセンターには売れ筋の3品しか店舗に並んでいませんが、高齢猫や腎臓病などの健康状態に合わせた商品もあるようなので、安心しています。

愛猫も嫌がることなく喜んで食べてくれているので、これからも購入を続けていきたいと思います。

口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

キャラットの楽天レビューの口コミ!

色々なキャットフードを購入してきましたが、我が家の猫ちゃんはこれが一番気に入ってくれてるようです。
歯が欠けている猫も、小さい粒で食べやすいようで飲み込む時の首の上下が小さくなります。
歯に問題の無い猫ちゃんもカリカリ、カリカリと良い音を立てて食べています。
使っても500gの小分けで、いつも新鮮な状態で出してあげることが出来ます。

どのペットフードより食べてくれます。
色々な種類のキャットフードを試しにあげましたが、
こちらだけは下痢もせず、むしゃこらむしゃこら…。
味の種類も色々あるし、中で小袋に分けられているので
こちらとしては懐も痛まないし、保存もきくので大助かり。
無くなったらまたリピします!

近所にいるさくら猫のご飯です。普段はお店で買ってきますが
今回はこちらで購入しました。さくら猫にも好き嫌いがあって
かりかりはこれが人気です。パウチはあまり食べてくれないので
このかりかりだけになってきました。元気なさくら猫達です。

キャラットのAmazonレビューの口コミ!

うちの猫は好き嫌いがあるし、安いから食べないかな〜なんて思いながら購入。
届いて早速開封。食べるかな〜ドキドキ(笑)
近寄ってきて匂いを確かめムシャムシャ食べるではないか君。安くて国産で良い商品です(^_^)v

出典:Amazon

23区のちょっと外の西側ですが、めっきりノラ猫は見かけなくなりました。
そんな中唯一のノラと言うより、人には全くなつかない野生ネコにこの餌をあげてます。
ベテランのママ猫ですが良く食べてくれます。
過酷な環境の中6匹の子猫を育て上げたご褒美に、、、。

出典:Amazon

うちの猫は、毎日これです。
もう何年もコレを食べ続けていますが、2匹とも至って健康です。
良く飽きないもんだなぁと正直思いますが、
毎日飽きずに良く食べてます(^^)

出典:Amazon

キャラットの口コミをまとめると!

たくさんの口コミを見てきましたが、どんな口コミがあったのかまとめてみましょう!

よい口コミ 悪い口コミ
・飽きずによく食べる
・安くて国産でよい
・味の種類が豊富
・体調キープできている
・喜んで食べる
・着色料が入っている
・素材にこだわってほしい
・もう少し小分けになっているとよい

国産なのに安くてありがたいという意見が最も多く見られました。

ただ、一方で悪い口コミもあり、添加物が多いという意見など、原材料にこだわる人には向かないフードのようです。

キャラットの原材料・成分!

原材料 穀類(とうもろこし/小麦粉/コーングルテンミール/ホミニーフィード/中白糠)/肉類(ミートミール/チキンミール/ささみパウダー)/魚介類(フィッシュミール/フィッシュパウダー/まぐろパウダー/白身魚パウダー、等)/油脂類(動物性油脂/月見草オイル)/大豆ミール/オリゴ糖/野菜類(キャベツパウダー/にんじんパウダー/ほうれん草パウダー/かぼちゃパウダー)/ビール酵母/ビートパルプ/β-グルカン/でんぷん/馬鈴薯たんぱく/セルロース粉末/ミルクカルシウム/グルコサミン/ローズマリー/バジル/ミネラル類(カルシウム/リン/カリウム/ナトリウム/塩素/鉄/銅/マンガン/亜鉛/ヨウ素)/アミノ酸類(メチオニン/タウリン)/ビタミン類(A/D/E/K/B1/B2/B6/パントテン酸/ナイアシン/葉酸/コリン)/食用赤色3号/食用黄色4号/食用青色1号/食用黄色5号/食用赤色102号/酸化防止剤(ローズマリー抽出物)
成分 水分(10.0%以下)/たんぱく質(23.4%以上)/脂質(8.1%以上)/粗繊維(4.0%以下)/灰分(9.0%以下)

キャラットの安全度は?成分からチェック!

健康被害や病気を引き起こすような危険な成分24種類をピックアップし、キャラットに入っていないか?チェックした結果が以下です。

〇〇副産物※4D 〇〇消化物※4D 〇〇粉※4D
なし なし なし
〇〇ミール※4D 穀類(グレイン) 没食子酸プロピル
あり あり なし
BHT BHA エトキシキン
なし なし なし
動物性油脂 ソルビン酸カリウム グリシリジンアンモニエート
あり なし なし
ビートパルプ 亜硝酸ナトリウム 赤色40号
あり なし なし
青色2号 赤色3号 黄色5号
なし あり あり
青色3号 赤色2号 黄色104号
なし なし なし
黄色6号 青色1号
なし あり なし
4Dとは?
4Dとは「Dead=死んでいる」「Dying=死にかけている」「Disabled=不具合」「Diseasd=病気である」の略で非常に危険な食品です。

ラベルへの表記が様々なので統一して○○ミールなどとまとめた表記をしています。

キャラットの安全性評価!

キャラットは4Dを利用しているキャットフードで、当サイトの安全性ランクはEランク(最高はSランク)です。

添加物の中でも特に着色料が非常に多く含まれていることが目につくキャットフードです。

猫は視覚から情報を得ることがほとんどないので、着色料は無意味なので高品質なフードとは言えません。

また、キャラットには複数のキャットフードがありますが、どのキャットフードも添加物・4Dが頻繁に利用されているため、安全とは言い切れません。

キャラットは薬局で買える!?市販の販売店調査情報!

市販の店舗で購入できるところがあるのか調べてみました。

調査結果
  1. ココカラファイン:なし
  2. マツモトキヨシ:なし
  3. ミネドラッグ:なし
  4. ドン・キホーテ:なし

キャラットの最安値は?楽天?Amazon?

どこで購入するのが最も安く買えるのか、価格比較をしてみました!

公式 楽天 Amazon
単品 1,350円(税込み) 748円(税込み) 821円(税込み)
定期 なし なし なし
お試し なし なし なし
送料 別途必要 送料無料

キャラットの販売会社情報!

会社名 日清ペットフード株式会社
住所 〒101-8441
東京都千代田区神田錦町
一丁目25番地
公式サイト http://www.nisshin-pet.co.jp/